お試し用BBクリーム プレゼントキャンペーン!

2021.09.24

ニキビ跡や青髭は、メンズコンシーラーで隠そう!

コンシーラーってどんなアイテム?

今まであまり鏡を見ていなかった男性も、WEB会議やオンライン授業などの普及により、ご自身の顔を見る機会が増えてきたのではないでしょうか?
モニターに映る自分の顔を見て、「具合が悪そうな顔色だな」「まだニキビ跡が残っている!」「シミって結構目立つんだな…」など、具体的な肌悩みに気が付くようになった方も多いはず。また、夕方になると青髭(ひげ)が気になる…という方もいらっしゃるかと思います。

朝、しっかりと髭を剃っても、夕方になると気になってくる髭の悩み…

そんなクマやニキビ跡などの部分的な肌悩みを、ピンポイントでカバーしてくれるアイテムが「コンシーラー」です。
肌全体の色ムラをカバーするBBクリームやファンデーションとは違い、コンシーラーは気になる部分をカバーする「部分用ファンデーション」と言われています。顔全体にメイクをするよりも取り入れやすいため、初めてのメンズメイクにもおすすめです。

そこで今回は、メンズメイクが初めての方でも簡単に使える「ウォーペイント」のコンシーラーをご紹介します。

ウォーペイントのコンシーラーならではの、嬉しい4つの特長

ニキビ跡やシミなどの部分的な肌悩みをカバーしてくれる基本的な役割に加え、ウォーペイントのコンシーラーには、さらに嬉しい4つの特長があります。

■軽い付け心地で、自然な仕上がりに

ウォーペイントのコンシーラーは、付けていることを忘れるほどの軽い付け心地が特長です。素肌になじむ自然な仕上がりで、素肌感を保ちつつ、クマや青髭などの肌悩みをナチュラルにカバーします。

素肌

コンシーラー(ライト)のみを塗った様子

フェア(01.明るい肌色)とライト(02.自然な肌色)の2カラーからお選びいただけます。ご自身の肌に合ったカラーでメイクをお楽しみください。色の選び方については、こちらをご参考ください。

■伸びが良く、少量でもしっかりカバー

ウォーペイントのコンシーラーは、伸びが良く、少量でもクマなどの肌悩みをしっかりとカバーすることができます。ベタつかず、さらりとしたテクスチャーのため、コンシーラーを塗った部分が固まり目立ってしまうといった心配もなく、初心者でもキレイに仕上げることができます。



目の下にコンシーラーを少量のせた様子

米粒程度の量でも、しっかり伸びていることがわかる

■肌の炎症を抑える、ティーツリーオイル配合

「ニキビの上からメイクをすると、悪化してしまうのでは?」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ウォーペイントのコンシーラーは、肌の炎症を抑えることで知られている、ティーツリーオイルを配合しています。

【ティーツリーオイルとは】
オーストラリア原産の小さな木である「メラレウカ・アルテルニフォリア」の葉から抽出されるオイル。抗菌作用があることで知られており、ニキビなどの肌荒れを防いだり、抗炎症作用により腫れを抑えるなど、デリケートな肌に嬉しい効果が期待できます。

写真はイメージです

■動物由来成分を使用していないヴィーガン仕様

ウォーペイントの製品はすべて、動物実験を実施せず、動物由来成分を使用していないヴィーガン仕様です。安心してお使いいただけます。

今日から実践できる!コンシーラーの使い方

最後に、ウォーペイントのコンシーラーの基本的な使い方をご紹介します。

基本的な使い方

1.コンシーラーを肌の気になる部分にのせる

化粧水やプライマーなどで肌を整えた後、コンシーラーを適量とり、ニキビ跡やクマ、シミ、傷跡など肌の気になる部分にのせます。

気になる部分にコンシーラーをのせた様子

2.指を使って、肌に叩き込むように馴染ませる

指を使って、顔の気になる部分を中心にトントンと叩くようにのせます。 肌との境目が目立たなくなるように、しっかりと肌に馴染ませてください。


メイク道具を使って、より自然な仕上がりに!

指で馴染ませる以外にも、フェイススポンジなどのメイク道具を使って仕上げることもできます。
メイク道具を使うと、メイクの密着度を高めたり、目元や小鼻の際など細かいところまでカバーできたり、ムラなく均一に仕上げることもできます。

ウォーペイントのメイク道具は、メイク初心者の方でも簡単に使えることを考えて作られています。より自然に仕上げたい方は、ぜひ取り入れてみてください!



【創設者ダニー・グレイによる使い方動画】


ウォーペイントのコンシーラーは、肌悩みをしっかりとカバーしつつも、ナチュラルに仕上げることができるので、メンズメイクが初めての方でも取り入れやすいアイテムになっています。
気になる肌悩みがある方は、ぜひお試しください。


今回紹介したアイテム

コンシーラー

クマ、シミ、毛穴、ニキビ跡、青ひげなど、部分的な肌悩みを、ピンポイントでカバー。軽いつけ心地と、さらりとした使用感で、素肌感を残したまま肌を整えます。伸びが良く、少量でも気になる部分をしっかりとカバーします。ウォーペイントのコンシーラーは、フェア(01.明るい肌色)とライト(02.自然な肌色)からお選びいただけます。